2018. 11. 09  
4ヶ月前くらいに突然顔が痛くなりました。

PCしている時で、顔の側面あたりなんですけど。

痛みは軽く殴られたぐらいの痛みで、どこかにぶつけたわけでもないし、耐えられるくらいの痛みだったので様子をみていました。

前に耳が同じ様な感じで痛みがあった時があったので、今回もそんな感じかなと。

耳の時は、耳鼻科に行きました。

神経の痛みかも知れないので、気になるようだったら、ペインクリニックに診てもらうように言われたのですが、自分は自律神経失調症になりやすいので、多分放っておけば治る感じがしたので放って置きました。

それで自然に治っていたので、今回も放置してれば自然に治ると思ってました。

それでも3か月くらい痛みは続いたので、一度診てもらおうと決意しました。

痛みはあったのだけど、食事の時とか、寝る前にこめかみの辺りがズキズキする時があるくらいで、痛みを感じない時もありました。

なんだかわからないけど病院に行こうと思ったのですが、何科に行けばいいのか迷いました。

骨にひびがあったら、整形外科か?

でも、ぶつけたわけでもない、触ってみても痛みを感じない。

神経の痛みだったら、ペインクリニック?

ペインクリニックって行ったことがない。調べてみると注射したりするのか?顔に注射?

寝る前にこめかみがズキズキするのは、頭部だから頭の方の神経か?脳神経外科?

脳神経外科も行ったことがない。そしてペインクリニック同様行きたくない。

ネットで調べていると、顔の辺りは歯科口腔外科と書いてあるが、歯科口腔外科って抜歯の時しか行ったことがない。

顔というか口周りの印象なんだけど。

総合病院も何か違うような感じもする。

虫歯の様な痛みにも似ているけど、上の歯と下の歯が同時に虫歯になるのは考えにくい。

久しぶりに診てもらってもいいけど、普通の状態でも治療していて痛い時があるのに、今の状態で診てもらってさらに痛みが強く感じたら嫌だな。

どうしよう。

寝つきも悪い時があるし、今持っている睡眠薬も期限切れそうだし、心療内科の先生にとりあえず聞いてみることにしました。

心療内科・神経科と書いてあるけど、ここではないことはわかっているけど、専門の科ではなくても医者の方がわかるかもと。

聞いてみると、軽い顎関節症の感じだから、耳鼻咽喉科と言う事でした。

首から上の不調は大体耳鼻咽喉科みたいなことを言ってました。

耳鼻咽喉科って私のイメージだと耳と鼻で、顔の診察のイメージがあんまりないけど行きました。

そして耳鼻咽喉科の先生の診断は、顎関節症でした。

顎関節症は、歯科口腔外科が専門とのことでした。

その時、痛み止めを一週間分貰いました。

初日は効いている感じがしなかったので、薬を飲み終わる前に歯科口腔外科に行こうと思っていたのですが、二日目から効いてきたので驚きました。

ほとんど痛みが消えてる。それでも完全に痛みがないわけではないので、歯科口腔外科に行きました。

歯科口腔外科での診断は、やはり顎関節症でした。

ショックなことは、顎関節症は今の医療の段階だと完全には治せないとのことでした。

今現在は口を大きく開けた時ぐらいしか、痛みを感じないのですが、違う痛み止めを貰いました。

あくびをする時ぐらいですかね、痛いのは。食事の時はなんとか大丈夫ですね。こめかみのズキズキも治まりました。

自律神経失調症と同じで、顎関節症も完全には治らないのかよ。

でも、最近テレビで見た人で、事故で半身不随になった人もいるし、自分と年が近い山本KIDは亡くなってしまったりしているので、それを考えればそこまで不幸なことではないのかもしれない。

年を取ってくると、こういうのはあるんだろうね。

最後まで読んでくれてありがとう。

web拍手 by FC2

クリック嬉しいです。感謝してます。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悟り・真理へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2018. 11. 03  
欲を満たしても時間が経てば、また欲がでてしまう。

いつまでも満たしてくれるものは無いのだろうな。

欲は希望にもなるけど、苦しみにもなる。

欲を完全に満たしたいと思うけど、欲は完全には満たされないから気を付けないとね。

最後まで読んでくれてありがとう。

web拍手 by FC2

クリック嬉しいです。感謝してます。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悟り・真理へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2018. 10. 13  
自分の気持ちが停滞しているような感じだな。

ブログのネタも見つからなかった。

最後まで読んでくれてありがとう。

web拍手 by FC2

クリック嬉しいです。感謝してます。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悟り・真理へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2018. 09. 15  
リーマン・ショックから10年が経った。

ブログなので個人的な見解を書きたいと思う。

リーマン・ショックが起きた時は、日本の景気は何時回復するのだろう?と思っていた。

10年が経ってみると、相変わらず不景気&デフレの中を上下しているような感覚ですね個人的には。

リーマン・ショックと東北大震災は自分の中では大きい出来事だったな。

こちらはマイナスの意味で。

逆にプラスだったのは、アベノミクスかな。

でも最初だけで、個人的な恩恵はそんなにないかも。

正直、不安な気持ちもある。

物価上昇率2%の目標は良いのだけど、景気が良くなって物価上昇率2%になるのだったら全然問題無い。

逆に物価が上がってから、給料に反映されるとなると、不安にはなる。

給料に反映されないで、内部留保になる可能性も考えられるから。

日本の経済成長はバブル崩壊から長期停滞気味で「失われた20年」と呼ばれている。

多分もうすぐ「失われた30年」になるのではないか?

日本の借金が1000兆円以上あるようなこと事も目にする。

個人的には年金がどうなるのかな?と心配。2035年問題だったり。

年金だけではなく、日本は色々問題を抱えているけど、世界を見ても色々な問題があるんだよね。

今景気が良いのはアメリカぐらいらしい。

日本も景気良くなってほしいけど、これだけ長い間停滞気味だと何が原因なんだろう?って思ってしまう。

日本に住んでいるのだから、日本の経済ぐらいは正確に知りたいのだけど、リーマンショックのように今はグローバルなので世界経済も影響しているので正確に知るのは難しく感じる。

景気は一定ではないので、常に上下はしている。

バブル崩壊してから社会に出た自分は、景気が良い時も経験してみたい。

最後まで読んでくれてありがとう。

web拍手 by FC2

クリック嬉しいです。感謝してます。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悟り・真理へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2018. 08. 18  
問題や苦しみがない状態を無意識に目指している。

だけど、悩みはいつもあるし、問題も一つだけではなく、一難去ってまた一難のように終わりがない。

問題や悩みがない状態は、もしかしたらゴールではないのかもしれない。

満足感もヘドニック・トレッドミル現象で一時は満足するが、当たり前になってしまい、また違う満足感を求めることになる。

安心だって、生きてる限り完全な安心は訪れない。

自分が本能的に求めている完全な幸福は実現不可能で、そこが最終目的だと思っているけど、何年経っても辿り着けない。

結局のところ、問題や悩みがある中で、「幸せ」だったり、「くつろぎ」だったりを感じて生きていくしかないのだろうな。

完全な幸福ではないかもしれないけど。

最後まで読んでくれてありがとう。

web拍手 by FC2

クリック嬉しいです。感謝してます。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悟り・真理へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ありがとうございます
プロフィール

アンク

Author:アンク
アラフォー 男性

自律神経失調症になりやすい
めんどくさがり屋でマイペースです
無理はしません

基本的に自分の興味があることしか書きません

コメントの返信が苦手な為、返信が遅くなったり、時にはコメントの返信ができないこともあります、記事によってコメントできない事もありますのでご了承下さい。

完璧を目指さない!で適当を目指します!

生きる目的は「今を生きる」

将来のことを考え過ぎない

今必要なものはすべて足りてる

今が一番大切!

興味があること:精神世界(心)、健康、音楽

趣味:散歩、ネットサーフィン、ゲーム
カラオケ、たま~に読書

大切なもの:今、健康、お金

気楽にマイペースで
更新していきます

クリックすごくうれしいです
FC2拍手ランキング
検索フォーム