2014. 09. 28  
健康は過信できないなって思う。

私の自律神経失調症も健康診断でわかった訳ではないのだ。

むしろ健康診断では自律神経失調症かどうかはわからない。

病気になった人でも、病気になる前から潜んでいるかもしれないし。

健康だから病気にかからない訳でもない。

健康に気をつけても、きっと病気になる時は病気になるだろうと思う。

食事のバランスも難しい。

好きなものがどうしても多くなるし、嫌いなものはなかなか食べない。

自分が無理をしない程度でできることをやる。

健康な時に過信していれば、無茶したツケが返ってくるのかも。

健康診断も完璧なものでもないし、日頃の生活も完璧にはできない。

「健康」と「病気」、「白」か「黒」かではなく。

「冷え性」や「不調」などの「未病」の「グレーゾーン」も気をつけないといけない。

健康はありがたいけど、過信できないなって思います。

私も最近になって少しだけ疲れやすさを感じるんですが、年のせいでしょうね。

考えてみれば30代半ばだとプロのスポーツ選手が引退するような年ですもんね。

さすがに「生・老・病・死」は免れないな~。

最後まで読んでくれてありがとう。

web拍手 by FC2

クリック嬉しいです。感謝してます。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 生きづらさへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2014. 09. 24  
雪さんコメントありがとうございます。

質問にお答えしますね。

以前ブログの記事で手汗や脇汗が減ったと書きましたが、今思うと手汗の方は減ったのですが脇汗の方はあんまり変わってない感じです。すいません。

私の方がブログの記事のタイトルを少しオーバーに書いてしまうもので。

今でも普通の人より汗かきなので人にアドバイスできる程ではないのですが、2013年7月31日の「自律神経失調症に一番効果的」の記事に書いてありました。

ブログの右側の下の方に月別アーカイブの2013/07を押して頂ければトップで出てきます。

私は当時冷え性だったので血行に良い物らっきょうとか食べてました。

納豆とか青魚も血行に良いですね。

野菜は体を温める食材と冷やす食材があるので、バランスが大事みたいです。

ちなみに生野菜は体を冷やします。

体を冷やす食材も全く摂らないのではなく、冬でも少しは摂った方がよいらしく私は温野菜でたべてます。

水分の方は私は摂り過ぎの人間なので、控えた方が汗もトイレも少なくなりそうです。

以前より水分を減らしてはいるんですがそれでもまだ摂り過ぎてますね私は。

水分も食事と同じで摂り過ぎは良くないみたいです。

あと私寝不足だと手とか脇とかメッチャ汗でますね。

食事に気をつけてから手汗だけは減りましたね。(もしかしたら他の所も少しは減っているのかな?)

車の運転とか、あと紙にペンで書くときは助かりますね。紙が濡れなくて(笑)

食事の量は普通です。

身長165cmで体重59~60kgなので体型も普通です。

時間に余裕がありましたら右側にあるカテゴリの「健康」も見て頂けたら参考になると思います。

最後まで読んでくれてありがとう。

web拍手 by FC2

クリック嬉しいです。感謝してます。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 生きづらさへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2014. 09. 21  
私が自律神経失調症になって10年ぐらい経つ。

何が原因なのかは、はっきりとわからない。

自分が思うには一番の原因は遺伝なんじゃないかなと感じている。

母の方は何にもないが、父の方がノイローゼ(神経症)だった。

父の兄弟にも、うつ病になった人や自律神経失調症の人がいた。

ちなみに私の弟は今のところ何にもない。

遺伝だけではなく、色々と要素はあるのだとは思っている。

とにかく10年以上経った今でも原因は、はっきりしないままだ。

前回の記事で書いた、「完璧主義」、「他人の目を気にする」同様に「自律神経失調症」の原因探しは嫌いなのだ。

やっぱりつまらないから。

やってみたところで原因も解明されないままだし。

原因探しをしないままでいいのなら多分しないだろう。

原因探しを何回もしなくちゃいけない時は辛い。

自律神経失調症に対して効果的だったのが「食事」だったけど今考えてみれば、原因探しをしている時ではない時に気づいたな。

今回の記事を書こうと思ったのが、何が原因なのかあやふやになってしまった事。

10年前の事があまり覚えてない。

当時の自分の思っていた原因と違っていたことなどがある。

自律神経失調症以外の体の不調も注意しなければいけないとも思ってはいる。(注意といってもたいしたことはできないが)

年齢的にもこれから30代後半になっていくわけだから。

人生はいいことばかりではない。

目を背けたいこともあるけど、健康問題は誰しも経験することだし。

悲観しないで、できる限り前向きに考えて生きるしかないね。

最後まで読んでくれてありがとう。

web拍手 by FC2

クリック嬉しいです。感謝してます。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 生きづらさへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2014. 09. 17  
自分がここをもう少しなんとかできないかなと思っていることがある。

今自覚できているのが、無意識に「完璧主義」になっていることと、「他人の目」。

ブログを始める前から2つとも気にしている。

自分の悪いところや欠点はもちろん他にもたくさんあるんだけれど。

この2つが改善されれば、もっと人生が楽に楽しめそうな感じがしている。

今回は「他人の目」について少しだけ書いてみる。

「完璧主義」の方は自分でも気づくようにしているので、目につきやすいところに工夫してあるのだけれど、「他人の目」はブログを書く前より気にしなくなっていた。

今日久しぶりに気づいたのだ。

それでもまだ、「他人の目」を気にしている自分がいる。

これは完全に消したいとも思っていないが、やはりもう少しなんとかしたいと思っている。

以前より「他人の目」を気にしなくなったのは、一つは自分が年を取ったせい。

1年半ぐらいでも違っている。

他の要因として考えられるのは、経験が増えたことなんだと思う。

自分が恥ずかしいと思っていたことなど行動してみる。続ける。

あとは自然と恥をかくこともあるし、みじめな気持にもなる。

やっぱり生きていると色々ある。

でもまだ「他人の目」を気にし過ぎてるような感じはある。

欠点を克服するのは非常に難しいのであります。

普通に考えても欠点や悪いところを完全に克服した人はいないでしょう。

誰でも短所があるわけですから。

「完璧主義」や「他人の目を気にする」だって自分では原因が全くわからない。

解決しようと思っても、こんな風に

「他人の目」を改善するには、まず「ここ」を気にして、確かに「ここ」はできていない。「ここ」が発生した原因は「あそこ」にあって、「あそこ」に問題がある場合は「違う可能性」もあってみたいな。

結局わからないまま、ずるずる持ち越してしまうのです。

「他人の目を気にする」が「ここ」と「あそこ」と「違う可能性」がでてきて、結局問題が増えてんじゃねぇ?みたいな(笑)

自分の短所と向き合うのは私にとってとてもつまらないので、放置してしまう。

悪いところをみればけっこう限りなくでてきたりもする。

「コミュニケーション」にしてもそう。

私は完璧な人間や立派な人間を目指している訳ではないのだ。

むしろ逆で自分の愚かさやカッコ悪いところなどを表現したい。

自分で知らずに背伸びをしているのだと思う、だから苦しくなるんだろうな。

前向きに考えれば、これからはどんどん年を取っておじさんになっていくのだから、自然と「他人の目」を気にしなくはなっていくと思う。

最後まで読んでくれてありがとう。

web拍手 by FC2

クリック嬉しいです。感謝してます。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 生きづらさへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2014. 09. 13  
PCに入っていたDTMをアンインストールした。

将来的にはDTMで納得のいく音楽を作ってみたいな~と、夢というか希望はある。

でも実際は曲を作っていない、PCを少しでも快適にしたい方を選んでいる。

夢より大事なものは生活、日常生活。

日常生活を崩してまで、私は自分のやりたいことに重きを置けない。

自分の誤解かもしれないが、夢って一般的にいいイメージがあると思う。


例えば、「夢は見るものじゃなく、叶えるためにある」

この言葉は一見当たっている様に思えるけど、私は違うかなと今なら思える。

夢を叶えることが人生の最高のゴールみたいな錯覚が生まれるけど、夢を叶えても人生は続くし終わりではない。

夢を叶えても、また違う夢をみる可能性も高い。

夢をみることはいいことだと思う。

夢に向かっている時は人生が輝いているかもしれない。

夢を叶えることだけに価値を置くのは私には違うことなのだ。


年齢的にも年を取っていくほど、夢や希望は見いだせづらいかもしれない。

若い時は、知らないことも多いから希望もある。


けれど人間の欲望はきりがなくある。

欲望を追い続けても終わりはない。

欲望=夢なら、人間の一側面でずっと続くだろう。

人生にゴールなんてないかもしれないし、答えもないかもしれない。

夢を叶えた人生に価値があって、夢を叶えられなかった人に価値がないとは言い切れない。


最後まで読んでくれてありがとう。

web拍手 by FC2

クリック嬉しいです。感謝してます。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 生きづらさへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2014. 09. 08  
今回はちょっと自信がある。

見た目が年齢より若く感じた人がいたんです。

話を聞いてみると酒は毎晩飲むし、タバコも吸う。

運動はしていなさそうだし。

それにしても見た目は年齢より若く見えるんです。

普通に考えたら老けてみえてもいいはずなのに。性格も悪いし。

そして発見しました、若くみえる原因。

それは食べ物です。

その人毎日昼食に納豆食べるんです。

納豆って良質のたんぱく質だし、発酵食品。

ナットウキナーゼとかビタミンKとか聞いたことあるし。

一応調べてみたところ、どうやら納豆に含まれるポリアミンっぽい。

あながち私の推測は間違ってもなさそうなのだ。

ポリアミンやナットウキナーゼなど効果的に摂るには

・夜食べた方が良い

・ひきわりより粒の方が良い

・50回混ぜた方が良い

などいくつかあるみたいです。

調べてみると納豆って体に良いですね。

血栓溶解作用も高いみたいですし。

私ちょっと納豆食べるの増やしていこうと思います。

最後まで読んでくれてありがとう。

web拍手 by FC2

クリック嬉しいです。感謝してます。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 生きづらさへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2014. 09. 06  
自宅ヨガは続いていないが、爪もみは今でも続いている。

よほど手軽でないと継続は難しいですね。

最近のことですが前職でエステをしていた女性に手のツボを教えてもらいました。

気になって検索してみたら、どうやら合谷(ごうこく)というツボみたいです。

最強のツボとか万能のツボらしいですね。

有名なのかな?

まあ、健康なだけで幸せですよね。

最後まで読んでくれてありがとう。

web拍手 by FC2

クリック嬉しいです。感謝してます。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 生きづらさへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2014. 09. 05  
またpcを修理にだしていた。

このpcは私にとって2台目のパソコンだ。

1台目に比べると故障が多い。

考えられるのは、pcが安くなったのと、前の時代よりもpc自体がやれることが多くなったことと、ノートパソコンにしたこと。

でも原因は私がインストールしたソフトらしいとのこと。

私はてっきりこのpc不良品なんじゃないのかなと心の片隅で思っていた。

でも自分で故障の原因をつくっていたなんて・・・がっかり。

良かったのは×だと思っていたことが○だったんだとわかったこと。

パソコンは高いから使えるだけ使いたいのです。

修理も相変わらず高いね。

あまりインストールなんてしないけど、長年使っていると少しはインストールもしている。

パソコンの空き容量はあっても、妨害することもあるのか。

使っていないソフトは思い切ってアンインストールしようかな。(もう直っているけど)

pc内も断捨離は必要なんですね。

最後まで読んでくれてありがとう。

web拍手 by FC2

クリック嬉しいです。感謝してます。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 生きづらさへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ありがとうございます
プロフィール

アンク

Author:アンク
アラフォー 男性

自律神経失調症になりやすい
HSPだと思う

めんどくさがり屋でマイペースです
無理はしません

基本的に自分の興味があることしか書きません

コメントの返信が苦手な為、返信が遅くなったり、時にはコメントの返信ができないこともあります、記事によってコメントできない事もありますのでご了承下さい。

完璧を目指さない!で適当を目指します!

生きる目的は「今を生きる」

将来のことを考え過ぎない

今必要なものはすべて足りてる

今が一番大切!

興味があること:精神世界(心)、健康、音楽

趣味:散歩、ネットサーフィン、カラオケ
海外ドラマ、たま~に読書

苦手なもの:アルコール、コーヒー

大切なもの:今、健康、お金

気楽にマイペースで
更新していきます

クリックすごくうれしいです
FC2拍手ランキング
検索フォーム