2017. 08. 27  
○○を手に入れれば幸せになれると思っていても、実際手に入れると時間の問題で次は△△を手に入れなければと苦しくなり。

この悩みが解決すれば幸せになれると思っていたら、解決した後に違う問題がでてきたり・・・

人生はこれの繰り返しだ。

仏教ではこのことを「流転輪廻」というらしい。

こういう言葉があるってことは自分だけではなく、生きている人間全員に当てはまるのだろう。

生きるのは苦しいわけだ。

終わりのない苦しみの中に基本いるのだから。

・・・

・・・

それでも日本は長寿の国なんだよね。

最後まで読んでくれてありがとう。

web拍手 by FC2

クリック嬉しいです。感謝してます。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 生きづらさへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2017. 08. 25  
私はこの世界を素晴らしい世界だと思っていない。

理由はこの世は苦がある世界だから。

苦やマイナスがある。

理不尽なことが普通に起こるし、不平等だし、思い通りにいかないことも多い。

・・・

でも悪い事ばかり起きる訳でもない。

あまりネガティブにならない様に心がけてはいる。

「この世は思い通りにいかない苦があるの世界」だと認識していないと痛い目に遭う。

できれば明るい真理があれば生きやすくなるとは思うけど。

苦やマイナスと思われることも、時が経てばプラスの一面がある可能性もある。

自分の理想は全く苦が存在しない。

もし自分の人生がうまくいっていたら、それはそれで恐いかもしれない。

失敗をあまりしてない人生・・・

苦やマイナスと思われる出来事も100%悪いことだと断言できないかも。

最後まで読んでくれてありがとう。

web拍手 by FC2

クリック嬉しいです。感謝してます。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 生きづらさへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2017. 08. 20  
前回の記事で「生きてるだけで幸せ」について書いたけど、「幸せ」と「当たり前」は密接な関係だと感じる。

私は「当たり前」って深いなと感じている。

当たり前の基準は高いより低い方が幸せや満足度が得られる。

お金でも「もっと、もっと」よりある程度で良しとした方が幸せを感じやすいだろう。

健康でも不健康になってから、健康のありがたみを感じるものである。

健康の時は当たり前と思っていたことが、不健康になってから健康なことが当たり前のことではないと気付くのだ。

私も自律神経失調症になってから、不健康でない普通の状態がとてもありがたいことだったのだと気付いた。

お年寄りや病人の人からすれば、歩くことですら素晴らしいことなのかもしれない。

私達は「当たり前」の素晴らしさになかなか気付けない。

この「当たり前」の素晴らしさに気付くのは大体失ってから気付くことが多い。

物でも同じ様なことが言える。

欲しかった物も手に入れた瞬間から色褪せていく。

いつまでも満足感を与えてくれない。

あんなに欲しかった、価値のある物が、手に入れた瞬間から、時が経つにつれ価値が下がり、当たり前になっていく。

他人の芝生が青く見えるのも、そういう感覚があるからだ。

自分がわかっていないだけで、「幸せ」や「満足」なんかも実は手に入れていて気付けていないだけなのかな・・・

最後まで読んでくれてありがとう。

web拍手 by FC2

クリック嬉しいです。感謝してます。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 生きづらさへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2017. 08. 19  
自分が生きてるだけで幸せだなって思う時は、仕事を辞めた時かな自分の経験的には。

長くは続かないけど。

他の人だと、大病をしてから治った時が生きてるだけで幸せだと感じるようになったとか書いてる人もいた。

このことから共通している点を自分なりにまとめてみると、

生きてるだけで幸せだと感じるには、

まず(大きな)不幸せをある程度の期間感じてから、その不幸せから解放される時に幸せを感じるのかなと。

もしかしたら、幸せを感じるには不幸せが必要なのかもしれないですね。

最後まで読んでくれてありがとう。

web拍手 by FC2

クリック嬉しいです。感謝してます。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 生きづらさへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2017. 08. 18  
時たま自分は何の為に生きているのかわからなくなることがある。

今の段階で辿り着いた自分の答えは「今を生きる」こと。

これはエックハルトトールの影響を受けたからなのだ。

今の自分には一番しっくりくる。

今までも「何の為に生まれてきたのだろう?」と考え、「今に在る」や「今を生きる」に辿り着き、

また忘れて「自分は何の為に生まれてきたのだろう?」とまた悩みを何回か繰り返してきた。

だから今回はブログに書いておく(笑)

不思議とエックハルトトールの言葉は忘れてしまう事が多い。

多分これは人間の脳の仕組みと関係があると私は思っている。

今を生きると意識していても、いつの間にか未来志向や目的志向になってしまうから。

最後まで読んでくれてありがとう。

web拍手 by FC2

クリック嬉しいです。感謝してます。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 生きづらさへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ありがとうございます
プロフィール

アンク

Author:アンク
アラフォー 男性

自律神経失調症になりやすい
HSPだと思う

めんどくさがり屋でマイペースです
無理はしません

基本的に自分の興味があることしか書きません

コメントの返信が苦手な為、返信が遅くなったり、時にはコメントの返信ができないこともあります、記事によってコメントできない事もありますのでご了承下さい。

完璧を目指さない!で適当を目指します!

生きる目的は「今を生きる」

将来のことを考え過ぎない

今必要なものはすべて足りてる

今が一番大切!

興味があること:精神世界(心)、健康、音楽

趣味:散歩、ネットサーフィン、カラオケ
海外ドラマ、たま~に読書

苦手なもの:アルコール、コーヒー

大切なもの:今、健康、お金

気楽にマイペースで
更新していきます

クリックすごくうれしいです
FC2拍手ランキング
検索フォーム