2017. 12. 04  
40年近く生きても、わからないことは沢山ある。

多分、倍の80年生きてもわからないことは沢山あるだろう。

それでも自分が「嫌だ」と思っていることや、「苦しみ」も避けては通れないことはわかる。

苦しみなんてなければいいのに。

勿論自分の頭がめちゃくちゃ賢い訳ではないのは分かってる。

自分だけではなく、人間の頭脳がそれ程ではないと私は思ってる。

生存本能も不思議だ。

弱肉強食の世界でも「種」を増やそうとする。

若い頃は弱者が増えても、強者に食われるだけなのにとか思ったりした。

生物全体が地球で自分達の「種」の数を競っているのか?(笑)

例え強者の数が増えても、弱者がいないと生きていけないのに。

・・・

話が脱線してしまった。

今日のタイトルは「苦しみに意味はあるのだろうか?」だった。

苦しみをマイナスとすると、プラスが現れる。

つまり苦しくない時がプラスだったのだ。苦しくない時は普通じゃなくて、プラスの出来事だったのだ。

健康の時は、なんとも思っていなかったことが、病気になって健康のありがたさがわかったり。

年を取ってから、若さのありがたさに気付いたりするのだ。

他にも苦しみのメリットはある。

精神性の広がりがあったりするだろう。

苦労している人は、苦労してない人と違いはある。

探そうと思えばもっと苦しみのメリットはあるのかもしれない。

逆に苦しみには意味がないともとれる。

この考え方だと嬉しいことにも、苦しいことにも意味はないので、自分で勝手に意味づけをしているだけになる。

どういう考え方がいいのかはわからない。

私は自分にとって都合良くその時その時で考えられればいいと思っているけど、今の心境は「苦しみにはプラスの要素が隠れている」がいいかな。

その方が気持ちが楽かな。

最後まで読んでくれてありがとう。

web拍手 by FC2

クリック嬉しいです。感謝してます。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悟り・真理へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

NEXT Entry
運命論
NEW Topics
何科に行けばいいのか
欲は完全には満たされない
停滞している
リーマン・ショックから10年
心の目的地
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ありがとうございます
プロフィール

アンク

Author:アンク
アラフォー 男性

自律神経失調症になりやすい
めんどくさがり屋でマイペースです
無理はしません

基本的に自分の興味があることしか書きません

コメントの返信が苦手な為、返信が遅くなったり、時にはコメントの返信ができないこともあります、記事によってコメントできない事もありますのでご了承下さい。

完璧を目指さない!で適当を目指します!

生きる目的は「今を生きる」

将来のことを考え過ぎない

今必要なものはすべて足りてる

今が一番大切!

興味があること:精神世界(心)、健康、音楽

趣味:散歩、ネットサーフィン、ゲーム
カラオケ、たま~に読書

大切なもの:今、健康、お金

気楽にマイペースで
更新していきます

クリックすごくうれしいです
FC2拍手ランキング
検索フォーム